読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『ウィメンズファッション史』70年代ファッションと現代ファッションの関係

全てのトレンドは無から生まれるのではなく、すでに存在するファッションアイデアをベースにして生まれる。

生物学でも分かるように、前世代の生物があってこその現代の生物、人間がいる。

なので、生物の進化と同じように、その生物の文化の一つであるファッションの進化を知るのも大事だと思う。

そう、昔のファッションは現代の中でも姿を変えながら生きている。

今日はセブンティーズのファッションと現代の定番スタイルを対象にしてそれをわかりやすく理解していこうと思う。

70年代、、

f:id:frenchycoach:20160723032814j:plain

現代、、

f:id:frenchycoach:20160723032756j:plainf:id:frenchycoach:20160723032800j:plainf:id:frenchycoach:20160723032812j:plainf:id:frenchycoach:20160723032753j:plain

このように、70年代、40年以上も前のファッションが、皆ファッション誌や街中で見たことのあるコーデ、定番スタイルの基本となっていることが分かる。

それに、70年代のファッションはより大胆な印象を表現していることも感じられる。

色がより華やかで、裁縫技術も今ほど進んでいなかったにしても、柄がよりはっきりしていて現代よりも一貫性のある分かりやすいデザインが流行っていた。

この昔の分かりやすさ、一貫性が懐かしくて、現代的なデザイナーも昔のモデルに影響されるのかもしれない。